みやぎ復興ツーリズムガイド

亘理町の震災被害&浸水状況

亘理町 震災被害&浸水状況

① 発生日時 2011年3月11日(金) 14時46分18秒
② 震源 三陸沖 震源の深さ24km M9.0
③ 亘理町最大震度6弱
④ 人的被害 死者数306人(他市町で亡くなった方、震災関連死、死亡届のあった遺体未発見含む)
⑤ 家屋被害 3733棟(全半壊、一部損壊含む)

亘理町浸水エリアマップ

※津波による水の深さ:赤が最も深く、青が最も浅いエリア



わたり温泉鳥の海1: わたり温泉鳥の海

町営の温泉宿泊施設。津波が直撃し、1階(通常の家屋の2階分の高さに相当)を丸々飲み込むほどの水が押し寄せた。現在は復旧工事に携わる関係者の寄宿舎として利用されている。
(写真:2012/8/31撮影)

宮城県漁協亘理支所前2: 宮城県漁協亘理支所前

道路自体はある程度整備され、車の通行は可能だが、ところどころに岸壁が崩れており、津波の凄まじさが確認できる。
(写真:2013/7/22撮影)

荒浜中学校3: 荒浜中学校

 解体前
 避難所となった中学校。現在は使用されておらず、入口にはブルーシートが張られている。
(写真:2012/8/31撮影)

荒浜中学校(解体後)
 解体後
 荒浜中学校の旧校舎は解体。2014年3月には鉄筋3階建ての新校舎が建設される。
(写真:2013/7/22撮影)
Return Top